タウンメイト

注文住宅・デザイン住宅の工務店/高槻市・北摂エリア

HOME > 施工事例 > 新築 > N邸 「居住空間」と「仕事場」が土間でつながる家 34.31坪

N邸 「居住空間」と「仕事場」が土間でつながる家 34.31坪

以前より、自宅で仕事をする時代が来るという思いを抱かれていたご主人。
奥様が持つそろばんの技術を生かして、家でそろばん教室が出来る環境を整えたいと、そろばん教室を兼ねた住まいを計画しました。
数社見積もりを取りながら最終的に選んだのがR+house。
「建築家の先生は話がしやすく、自宅兼教室のコンセプトをすぐに汲み取ってくれて、余計な説明が一切いらなかったのが好印象でした」。

1階は広々とした土間を中心に、左右でLDKと教室が振り分けられた間取りに。
LDK側に引き戸を設けて、講義中も家族は気兼ねなくくつろぐことができます。
トイレや洗面などの水回りは教室に繋がる廊下共有部に配置。
居室側には扉を設け、生徒が居住空間に立ち入らないように工夫しました。
リビングからは見えないキッチン奥には棚を設置して、食材を収納するパントリーに。
造作カウンターを設けて事務作業用のワークスペースとしても活用されています。

吹き抜けに面した2階通路は室内干し、書斎、家事室の3機能を果たす多目的空間。
「子供が自然と本を手に取れるように」と奥様リクエストによるオープンな本棚のほかに、アイロンがけが出来る造作カウンター、室内干しのための可動ポールを設けて、効率のいい家事導線を実現。

そろばん塾の名称でもある「繭」をコンセプトとした外観も特徴。
モノトーンの建物を囲う緑豊かなお庭には、トマトやハーブなど四季の移ろいを感じさせる植栽が施されています。
「地域の子供たちが登下校中に自然と触れ合う機会になれば」とご主人。
家族だけでなく、地域の子供達にまで優しい心遣いに溢れた素敵な住まいとなりました。

 

 

 

TEL : 0120-919-954

[営業所] 大阪府高槻市松が丘1丁目1-7  [定休日] 毎週水曜日 [営業時間] 10:00~20:00

Copyright © TOWNMATE. All Rights Reserved.