タウンメイト

注文住宅・デザイン住宅の工務店/高槻市・北摂エリア

HOME > ブログ > 外構(エクステリア)の打ち合わせ

外構(エクステリア)の打ち合わせ

2021-06-08

こんにちは。R+house高槻 IC(インテリアコーディネーター)の小原です。
これからどんどんR+houseや住まいの情報を発信していきます!

また、コーディネーターの視点で見た家づくりについてもお話ししていきますので、ぜひぜひお付き合いください😊

 

さて、今日は3月からお打ち合わせさせていただいているお客様とのある一コマ。インテリアのお打ち合わせはひと段落、外構プランのお打ち合わせをしています。


打ち合わせ前にせっせと床にセッティング…

 

これ、なんだかわかりますでしょうか?

家づくりの最中、これってどのくらいの大きさ?どれくらいの余裕があるの?という疑問に当たることはないでしょうか。
家具の大きさ、階段の幅、カウンターの奥行き、メジャーで測ってもぼんやりとしかわかりませんよね。

 

そんなとき役に立つのがマスキングテープ。


今は色も形も様々な種類が売ってますよね

 

実際の家具の大きさに切って床や壁に貼ってみると、想像よりもずっと大きさがわかりやすいです。ちなみに、写真のように検討されたお客様は玄関ポーチをどのくらいの広さにするか悩んでいらっしゃったので、図面から実際の広さを拾い出して貼ってみました。


ここで1段上がって、ここでドアを開けて…と、広さのイメージがつきやすくなります。マスキングテープなので、貼り替えて形を変えるのも簡単です。階段の形や踏面(足を乗せる部分です)の長さを変えてみてシミュレーションするのもいいですね。

 


玄関ポーチは日々の荷物の多さ、駐車場からのアクセスも検討が必要です
奈良市S邸

 

今回の打ち合わせでは、駐車の兼ね合いもあり、玄関ポーチの階段の形を少し斜めにすることで決定。これも実際にテープを貼り直しながら検討しました。

 

建築は、実際に出来上がるまで実物をなかなか確認できません。

だからこそ、出来るだけイメージとの相違がないように身近な材料を使ってしっかり確認することをお勧めします。

お打ち合わせでは出来るだけ大きなサンプルを用意したり、上記のように実際の高さや大きさを確認したりして進めていきますよ。ぜひ、みなさまも参考にしてみてくださいね!

TEL : 0120-919-954

[営業所] 大阪府高槻市松が丘1丁目1-7  [定休日] 毎週水曜日 [営業時間] 10:00~20:00

Copyright © TOWNMATE. All Rights Reserved.